通関士勉強と映画と趣味のブログ

現在、好きな映画の話ばっかりの変人と化しています。

7本指のピアニスト西川悟平さんは強盗に「ハッピーバースデー」を弾いてあげた

どうも、ワリオです。

今朝の「サワコの朝」のゲストは、7本指のピアニストとしてNYで活躍する西川悟平さんでした。

 

ピアノを15歳で始めたきっかけから巨匠にスカウトされるまでの話もめちゃくちゃ面白かったんですが、後半で話された、強盗に「ハッピーバースデー」を弾いてあげた話は、驚きと感動と爆笑でした。まるで落語みたいなオチ。

 

思い出の曲として演奏された「Winter」という曲も素敵でした。作曲したのは、18歳で自殺したリアム・ピッカーくん。死の直前に作曲し、西川さんが遺志を受け継ぎ完成させたそうです。雪が降り積もった寂しい景色が思い浮かんできました。阿川さんも涙。

 

27日まで無料で見られるので、ぜひ見てみて欲しいです。

tver.jp