通関士勉強と映画と趣味のブログ

第54回通関士試験に合格→2021年から物流の労務職

映画『殺しのベストセラー』のレビュー・ツイートまとめ

①Filmarks映画のレビューより

長文レビューが多いです。それだけの情熱を持たせる映画なんですね。

殺しのベストセラーの青眼の白龍の映画レビュー・感想・評価 | Filmarks映画

殺しのベストセラーのsugasanの映画レビュー・感想・評価 | Filmarks映画

殺しのベストセラーのカレナメコのネタバレレビュー・ 内容・結末 | Filmarks映画

殺しのベストセラーの継の映画レビュー・感想・評価 | Filmarks映画

殺しのベストセラーのdudeの映画レビュー・感想・評価 | Filmarks映画

 

②映画ブログより

殺しのベストセラー(1987) ☆☆☆☆ : 西澤 晋 の 映画日記

引用

こんなに愛すべき非道な、劣等感のある、ヒステリックな、普通 の人の、冷酷な殺し屋はいないよ。
めちゃめちゃ切ない。刹那さランキングは<ごんぎつね級>といってもいい。

 

『殺しのベストセラー』: 映画フェイス

引用

殺し屋ウッズが女性編集者を襲うとこは原稿をチェックするためという口実でしたが自分より警官兼作家デネヒーと一緒の時が多いことに嫉妬しているようにも見えました。この辺のエキセントリックぶりがいい。


③Twitter