通関士勉強ブログ

Twitterは@warriooorz

転職先が決まりました!

どうも、ワリオです。

先日、下の記事で書いた会社の面接に行き、その場で内定をいただきました!

www.warriooorz.com

www.warriooorz.com

通関士資格は労務職と直接は関係ないですが、通関士も働いている物流会社なので評価されました。あと、挫折も含めてこれまでの全ての経験をプラスに評価してくださいました。

これまでの会社の退職理由と就職理由がストーリー的に繋がって採用担当者さんが感情移入してくださったのが良かったのかなと感じました。

早川勝著『転職の鬼100則』の4則目に「採用担当者が『救世主』に見えなかったら止めておけ」と書いてあるのですが、ワリオはこの採用担当者さんが救世主に見えました。

人手不足だから上手いこと言って取り込もうという感じの人ではなく、人事として真剣に人材を確保し、欠員で大変な労務のチームに早く人を増やしてあげたいという情熱を感じました。だからワリオはこの人を信じました。

 

あと、結果的にやって良かったのが、税関の臨時職員の採用試験のために練習した800字作文。練習用に書いた作文を転職サイトの職歴欄にそのまま記載したら、採用担当者さんが「こんなに書いてる人いない」と感心してくれました。

今回初めて転職サイト経由で転職しましたが、ハロワ経由ではなく転職サイトを利用するメリットに気づきました。

 

・職務経歴書に書ききれない各社でのアピールポイントを2000字までしっかり書ける。

・応募したい職種の経験がたった1年でも、アピールポイントをたくさん書けるから頑張りと能力が伝わりやすい。

 

転職回数が多い人は転職サイトから応募したほうがいいと思います。

 

3月に受けた占い、当たって良かったです。

・今年は職業安定運がある

紆余曲折してたどり着く、回り道したけど

今年は基礎固めで一生懸命必死に勉強したら、来年からグンと上がる

可能性はある、今年は基礎、来年はよくなる

www.warriooorz.com

この占いを受けたから希望を持って頑張れました。もう一回言われたことを復習して、上司と上手くやっていきたいです。

 

 昨日と今日で年賀状を書きましたが、「退職したけど通関士取って転職できました」という感じで書けて嬉しかったです。

 

今日は本屋で『入社1年目の教科書』とそのワークブック、労務の本、Accessの本、話し方の本を買ってきました。来月の入社までにできることはやっておかないと。

 でも、見たかった映画と録り溜めたテレビ番組も見たい!