通関士勉強ブログ

詳しく書きすぎた映画の記事は非公開にしました。

大手の契約社員と大手への派遣社員で悩む

どうも、ワリオです。

地元の通関士求人を探してみたのですが、大手フォワーダー1社の契約社員か派遣社員(たぶん契約社員を募集してる会社への派遣)しかないです。 ちなみに、派遣会社はスタッフサービスエンジニアリング。契約社員も派遣社員も経験がないので、どっちがいいのか分かりません。ということで、調べてみました。

www3.nhk.or.jp

このNHKの記事によると、物流大手の「日本通運」は、制度の導入を見越して、2019年4月から、契約社員の賃金を同じ条件で働く正社員の水準まで引き上げましたそうです。具体的にいうと、勤続年数が3年未満の契約社員は給与体系を正社員と同じにし、ボーナスも夏と冬の年2回、正社員と同じ基準で支給。また、勤続年数が3年以上の契約社員は正社員として雇用することにしたそうです。

 

career-theory.net

 

corp-research.jp

corp-research.jp

 

 

 

 みこ様によると、Indeedは通関士求人が多いそうです。

www.miko-sakura5523.com

nakutauki.xyz

 

www.tsuukanshi-shikaku.com

 

  

 

 

 

 

 

lab.pasona.co.jp

上からの引用

契約社員の場合は契約期間満了で退職した場合は失業保険の給付制限(3か月待期)がなく、すぐに支給されるという点も挙げられます。1つの契約期間中は昇給や昇格がなく、契約更新が保証されていないといった点はあるものの、自分で目的意識を持って新しいスキルを次々と磨きたい人にとっては、魅力的な雇用形態といえるでしょう。

 

lab.pasona.co.jp

willof.jp

dotjob.jp

www.my-career.jp