通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

公告宣伝費用でも算入するときがある

片山立志著『通関士 合格の基礎知識』166・167ページを読んで反省。

「広告宣伝費用=不算入」って単純に思ってました。

 

・輸入者の負担する自己のために行う広告宣伝費用等

算入しない

※公告により輸出者にも利益があるけど、それは反射的利益であって、契約による直接の利益ではない

 

・輸入者の行う広告宣伝、販売促進のための値引き額

算入しない(値引き後の価格が課税価格になる)

商取引に使われる「数量値引き」「在庫調整値引き」「前払い値引き」などの値引きは算入しない

値引き=両者間に債権債務関係があるかどうか関係なし

(↔相殺:民法の債権の消滅の一形態)

 

輸入取引の条件として輸出者の100%子会社(第三者)「公告宣伝・販売促進」の負担金という名目で支払う広告宣伝費用

算入する(「肩代わり弁済」になる)

※肩代わり弁済=輸出者が負っている第三者への債務を代わりに支払う