通関士勉強と映画と趣味のブログ

通関士勉強記事いったん削除したけど、やっぱり半分復元

第42.02項の該否(模試の卑金属製のトランクはなぜ該当しなかったか)

国内分類例規

42.02 項 3.第 42.02 項の取扱いについて
関税率表及び関税率表解説第 42.02 項に掲名されている物品には、①物品を携帯するために使用する携帯容器(かばん、袋類等)、②物品を携帯する際の危険防止を目的とした保護容器(ナイフのさや等)、③携帯と整理の性格を併せもつ収納容器(財布等)等がある。つまり、携帯することを第一の目的とした容器が第 42.02 項に分類される一方、容器の性格は有しているが、その目的が異なる場合(例えば、保管、カバー等)、構成材料により分類される。


容器について、その物品の第一の目的が携帯(第 42.02 項)にあるのか、保護、収納等(構成材料による。)なのかの判断が困難な場合の取扱いについては、以下のとおりとする。


(1)プラスチック製、卑金属製の容器
判断が困難なもので、次の①~④の要件をすべて満たす場合には、携帯容器として、第 42.02項に分類する。
① 携帯のための肩ひもベルト通し等の取手を有しているもの
留め具を有しているもの
長期間の使用に適するために耐久性を有しているもの
実用性のある収納スペースを有しているもの


(2)繊維製品で袋状及びバッグ状等の容器
判断が困難なもので、次の①~⑤の要件をすべて満たす場合には、携帯容器として、第 42.02項に分類する。
① 携帯のための肩ひも、ベルト通し等の取手を有しているもの
② 留め具を有しているもの
まちを有しているもの
④ 長期間の使用に適するために耐久性を有するもの
⑤ 実用性のある収納スペースを有するもの


(3)長期間の使用を目的としない容器
第 42 類注3(A)(a)により、第 42.02 項から除外されている「長期間の使用を目的としない」とは、次のいずれかに該当する場合をいうものとする。
① 一時的に使用する単なる消耗品(反復使用を目的としない。)
② サービス品として無償で提供されるもので、一般に反復使用しないと認められるもの(材質は問わない。)
③ 耐久性に乏しいもの(熱圧着、高周波溶着、縫製等の加工が粗雑なもの)


(4)スマートフォン及びタブレットコンピューター用カバー
スマートフォン又はタブレットコンピューターを収めるために特別に成形された収納スペース(固定枠を含む)を有し、外面を覆う形状のものは、上記(1)及び(2)並びに材質に関わらず、原則として第 42.02 項に分類する(国際分類例規第 4202.32 1.「携帯電話の特定のモデル用に設計されたプラスチック製カバー」参照)。収納スペースを有しないもの(粘着式カバー等)、外面を覆わないもの(一部の面を保護するプラスチック製カバー等)は構成材料により分類する。

 

大阪税関業務部関税鑑査官の「分類の事例」資料が勉強になります。

https://www.kanzei.or.jp/osaka/osaka_files/pdfs/20200128-2.pdf

https://www.kanzei.or.jp/osaka/osaka_files/pdfs/20190225-2.pdf

この資料の掲載サイト

レポート・資料 | 日本関税協会 大阪支部