通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

模試の輸出申告書に「教会の窓枠用のステンドグラス」が出てきて運命を感じた

どうも、ワリオです。

今日は日本関税協会の通関士試験の模試の日でした。といっても、ワリオは自宅受験で14日に既に解いてしまったのですが。

輸出申告書の「教会の窓枠用のステンドグラス」を見た瞬間びっくりしました。というのも、6日にTwitterでアダム神父とステンドグラスについてつぶやいたからです。

すごい偶然!試験中なのに嬉しくなってしまいました。なんだか神様に応援されてる気分。

 

このツイートの前に リツイートしたツイート