通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

アダム神父の椅子の座り方はシャーロック・ホームズに似てる

今日、あさイチの松丸さんの謎解きを見ながら、両親とシャーロック・ホームズの話になった。

ワリオが見たことあるシャーロック・ホームズは、アニメの犬のやつと、ロバート・ダウニー・Jrとディーン・フジオカだけ。両親は初代のシャーロック・ホームズとヤングシャーロックを見たことがある。初代は小説そのまんまで、あれ以上のホームズはないと絶賛。調べてみると、初代の俳優ジェレミー・ブレッドさんは、風貌から仕草、雰囲気まで小説そのまんま。挿絵から抜け出したような理想のホームズと評されている。小説をめちゃくちゃ研究して作り上げたそうだ。

画像検索して、小説の挿絵の中に、HE CURLED HIMSELF UP IN HIS CHAIR.というキャプションがついてホームズが椅子の上で体育座りしている絵があった。

 

『ヴァンパイア/最期の聖戦』でアダム神父が1人考え込んでるときの座り方と似てる!

f:id:warriooorz:20200818100253j:plain

 

ホームズのこの座り方は、ジェレミー・ブレッドが再現し、ベネディクト・カンバーバッチも引き継いでいる。

ameblo.jp