通関士勉強と映画と趣味のブログ

通関士勉強記事いったん削除したけど、やっぱり半分復元

ジャックとアダム神父の吹替について

本編は映画配信サイトの字幕版しか観てないから、観られて良かった。

 

吹替が違うと雰囲気もセリフも違う。

  • ジャック

野沢那智版:ガラの悪いオヤジって感じ。でも「しんぷー」って言い方は可愛い。

山路和弘版:チャラいおじさんて感じ。「神父さん」て言い方は気さくな感じでいい。

  • アダム神父

宮本充版:優しい声質が合ってる。敬語なのがいい。

家中宏版:頭良さそうな口調。タメ口。

 

 

山路和弘のジャックと宮本充のアダム神父で観てみたい。

でもまぁ、樋浦勉のジェームズ・ウッズが一番好きなんだけど。

 

ジャックとアダム神父の吹替が聞けるツイート(蹴とばされた後の車内の会話)

それぞれ言い方は違えどジャックがアダム神父を下ネタ質問でからかう会話が最後にあるので閲覧注意。野沢宮本版の方がマイルドかな。
(野沢那智・宮本充版)
https://twitter.com/vs4zyvVmfB90Z17/status/1266602780472442880
(山路和弘・家中宏版)
https://twitter.com/Fukikae_Love/status/1265947050299887618

 

2020年11月16日追記

山路和弘さんと宮本充さんが仲良し双子兄弟を演じた映画があるようです。

『処刑人』『処刑人Ⅱ』という映画で、山路和弘さんが主人公のワイルドな兄コナー・マクマナスを、宮本充さんが茶目っ気のある弟マーフィー・マクマナスを演じているそうです。

処刑人 - Wikipedia

処刑人II - Wikipedia