通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

時間が経つとウロ覚えになる問題(関税法2)

 ①保税運送中に亡失→課税物件の確定時期は保税運送承認の時
 
有償観覧または使用=販売または消費の目的に類する
→課税物件の確定時期は保税地域に入れることの承認の時
 
販売を目的として総合保税地域に入れられた外国貨物で輸入されるもの
課税物件の確定時期
・蔵入承認を受けた→蔵入承認の時
・蔵入承認受けない→輸入申告の時
適用法令:輸入申告の日(原則通り)
 
※「総合保税地域における販売を目的として」と書いてあったら、
課税物件の確定時期:当該保税地域に入れることの届出がされた時
適用法令:輸入申告の日(原則通り)
 
 
④申告納税方式は、納税義務者の申告によって納税すべき税額が確定することを原則とする方式
 
⑤修正申告ができる期間は、税関長の更正がなされるまで
 
⑥更正の請求ができるのは、納税申告をした者またはその代理人である通関業者に限られる。
 
⑦供託所に供託し、供託所の正本を税関長に提出する必要があるのは国債、地方債、社債その他の有価証券、金銭
保証人による保証は、保証を証する書面をそのまま税関長に提出
 
関税の徴収の引継ぎを受けた税関長が、遅滞なく、その旨をその関税の納税義務者に通知する。
 
⑨次の2つの取消の訴えは、財務大臣に対する審査請求の採決を経た後でなければ、裁判所に提起できない。
・関税の確定、徴収に関する処分、滞納処分
・児童ポルノ等の通知
 
➉保税運送の特例の承認は、特定保税運送制度の適用を受ける必要がなくなった旨の届出があったとき、その効力を失う
 
⑪他所蔵置許可場所として指定された場所にある外国貨物は、税関長が指定する期間を経過した場合、税関長は当該貨物を収容することができる。
 
⑫仕入書とは、貨物の輸出売買取引等において、仕出国の荷送人が仕向国の荷受人の貨物の発送を通知するために作成する書類である。
 
⑬審査請求→関税不服審査会に諮問しなければならない
 
⑭輸出貨物に係る質問検査権に基づき行われた税関職員の質問に対して虚偽の陳述をした者は、1年以下の懲役または50万円以下の罰金の刑に処せられることがある。