通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

映画『レディ・プレーヤー1』感想(デロリアンと山寺宏一さんとサイモン・ペグさんについて)

どうも、ワリオです。

弟が映画館に観に行っておススメだというので、金曜ロードSHOW!を録画して、かいつまんで観ました。

デロリアン、最初から最後まで、パーシヴァルの車としてガッツリ登場!

パーシヴァルがアルテミスから「マクフライ」って呼ばれたのは、『バック・トュー・ザ・フューチャー』ファンにはたまらないでしょうね。

 

案内人とオグデン・モローが山寺宏一さんの吹替って、正体察しが付きますよね(笑)

オグデン・モロー役の俳優さん、もしかしてこの間観たばっかりの『ホットファズ』のサイモン・ペグじゃない?って思ったら、本当にそうでした。もしかして、『レディ・プレーヤー1』があるからおススメに挙がっていたのかもしれません。『ホットファズ』観ておいて良かったです。

オグデン・モローは優しいまなざしのお茶目なおじさんて感じですね。年取ったマーティ・マクフライになんとなく似てる気がします。山寺宏一さんの吹替だからなおさら。

www.warriooorz.com