通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

マイケル・J・フォックスとジェームズ・ウッズは『スチュアート・リトル2』で再共演

『スチュアート・リトル2』('02)はネズミのスチュアートが小鳥のマーガロと一緒に鷹のファルコンと戦う話。

ネズミのスチュアートの声をマイケル・J・フォックスが、敵の鷹・ファルコンの声をジェームズ・ウッズが演じています。

『ハード・ウェイ』(’91)で俳優ニック・ラングと、ニックが弟子入りする刑事ジョン・モスを演じた2人が、今度は敵同士。

『ハード・ウェイ』小説版p.220で、ニックはモスから「ちびのネズミやろう」と言われていますが、まさか本当にネズミになるとは(笑)

スチュアートは可愛いし、ファルコンは悪の権化ながらカッコいい。

 

スチュアート・リトル2 - Wikipedia

 

unzip.jp

上のレビューから引用

“大きなハートの小さなヒーロー”スチュアートの声を演じるのはもちろん前作同様、“リトル・ビッグ・スター”マイケル・J・フォックス。スチュアートの動きや表情はマイケルが乗り移ったかの様にリアル。それもその筈で、まずはマイケルの演技をビデオに撮り、それをもとにスチュアートの動きや表情を組み込んでいるのだとか。この映画の中のスチュアートはマイケルそのもので、ファンにとっては嬉しい限りである。 

 

※このトレーラーではウッズの声は聴けないです。

www.youtube.com

 

www.youtube.com