通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

山寺宏一さんが「ガッテン!」パーキンソン病の回でマイケル・J・フォックスの吹替

どうも、ワリオです。

15日に金曜ロードSHOW!3週連続『バック・トゥ・ザ・フューチャー』について書いた記事の中でも言いましたが、『ハード・ウェイ』にハマってから「ガッテン!」、『仮面ライダーゼロワン』、コーワのCMで山寺宏一さんのナレーションを聞くと、マイケルに置き換えて一人で楽しくなっているワリオです。

www.warriooorz.com

 

昨日、「ガッテン!」を久しぶりに最後まで観ました。もちろん『ハード・ウェイ』のニックや『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のマーティとはちょっと違うんですが、声が若々しい!やっぱりレジェンドはすごい。

で、今日、こんなツイートを発見しました。なんと、「ガッテン!」のパーキンソン病の回で、VTRのマイケル・J・フォックスのインタビューに山寺さんが吹替をしたそうなのです!ファンにとってはめちゃくちゃ嬉しい演出!山寺さんも、まさか「ガッテン!」でマイケルの吹替(しかも役じゃなくて本人)をするなんて夢にも思わなかったでしょう。

見てないのが本当に悔しい!一体いつの放送だ!?と思って調べたら、2019年3月6日。そりゃしょうがいないわ、その頃はまだ一人暮らししてて、見てなかったし、『ハード・ウェイ』は実家の自分の部屋に置いたままでしばらく観てなかったし。あぁ、でも見たかったなぁ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www9.nhk.or.jp

 

yonta64.hatenablog.com

msaihobako.exblog.jp

 

co-medical.mynavi.jp