通関士勉強と映画と趣味のブログ

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

自殺したら成仏しにくい、ということはないらしい

どうも、ワリオです。

以前アップした記事「自殺したら悲惨な世界があって後悔するらしい」が一番アクセスが多い記事なのですが、昨日シークエンスはやともさんのYouTubeを見て、タイトルを変更し、最後にシークエンスはやともさんの答えを追記しました。

www.warriooorz.com

 

シークエンスはやともさんは、YouTubeチャンネル「1人で見えるもん」の2020年4月1日生配信の57:33頃の質問「自殺したら成仏しにくいですか?」に「そんなことないです。自殺も、他殺も、寿命も、経緯によります」と瞬時に答えています。つまり、自殺しても成仏できるということです。

 ワリオは『ホンマでっかTV』を見て以来シークエンスはやともさんに興味があるので、成仏できることを信じたいです。

 

他にも興味深い話がたくさん聞けて面白かったです。

はやともさんは本当は霊なんて見たくないので、伊達メガネを外したときだけ霊が見えるように訓練したそうです。

他に、鏡に霊は映らないと聞いて安心しました。あれは映画の演出上、俳優と霊を一緒に映すためなんだそうです。

妖怪はいないと聞いてがっかり。妖怪の正体は外国人や山奥に追いやられた老人らしいです。

 

www.youtube.com

 

※追加動画5/13

www.youtube.com

 

www.youtube.com