通関士勉強と映画と趣味のブログ(Twitterは@warriooorz)

きびしい道でもゆっくり歩けば足跡が残る(by書道家・時重泰香)

通関士の勉強

課税価格に加算する金利、加算しない金利

加算する金利 輸出者が輸入貨物を製造するために原料メーカーから原料を購入するに当たって受けた銀行融資の金利(製造に要した費用になる) 加算しない金利 輸入者が製品を購入するために受けた銀行融資の金利(輸出者との輸入取引に無関係だから) 輸入取…

記載の省略ができるかできないか

帳簿についてはこちらの記事も。 www.warriooorz.com 省略OK 輸出申告書の事項 税関長において貨物の種類または価格を勘案し、記載の必要がないと認める事項については、その記載を省略させることができる。 輸出者の帳簿 帳簿に記載すべき事項の全部又は…

「同類の貨物」の定義の違い(国内販売価格からの逆算と製造原価に積み上げ)

課税価格の決定方法の原則により課税価格を決定できない貨物の課税価格の決定方法の中に出てくる用語「同類の貨物」には2つの定義があります。 共通する定義 同一の産業部門において生産された当該輸入貨物と同一の範疇に属する貨物 第2順位 同種または類似…

法定納期限等、更正等の期間制限、徴収権の時効

更正等の期間制限とは 税関長が更正、決定等ができなくなる、法定納期限等からの経過日 法定納期限等とは 原則:法定納期限と同じ 例外:この4つに注意 BP承認の図解 徴収権の時効の中断 処分の効力が生じて時効が中断する場合 更正または決定 過少申告加算…

欠格事由の「禁錮以上の刑」は2年か3年か

黄色が2年、緑が3年経過していないといけない要件 保税地域等は、「関税法」オンリー。関税法以外の禁錮以上は2年。 法律名が微妙に違う。 通関業者と認定通関業者の「禁錮以上」の前には法律名は来ない。だから「( )以上刑に処せられ」というように、かっ…

他法令の規定による許可・承認等の証明、検査の完了・条件の具備の確認の時期

他法令の規定による許可・承認等を必要とする貨物 輸出申告・輸入申告の際に、許可または承認を受けている旨を税関に証明しなければならない。 他法令の規定により輸出または輸入に関して検査または条件の具備を必要とする貨物 税関の検査その他輸出・輸入に…

通知するか、機会を与えるか、通知して機会を与えるか

①機会を与える 輸入差止申立てが受理された特許権者が、その申立てに係る貨物についての認定手続中にその貨物の点検を申請した場合は、税関長は点検の機会を与えなければならない。 更正に関する意見の聴取 原則 通関業者が他人の依頼に応じて税関官署に対し…

税関長・財務大臣が公告するかしないか

税関長の公告(関税法) 貨物を収容したときは、直ちにその旨を公告しなければならない。 特定保税運送者の承認をしたときは、直ちにその旨を公告しなければならない。 認定通関業者の認定をしたときはその旨を、認定をしないこととしたときはその旨および理…

賦課課税方式の賦課決定の事項、手続、法定納期限、納期限のまとめ

賦課決定の事項 ①輸入申告必要 入国者の携帯品等の関税 関税法および関税定率法以外の関税に関する法律の規定により、税額の確定が賦課課税方式によるものとされている貨物の関税 決定する事項 税関長の調査と同じ ⇒納付すべき税額 税関長の調査と異なる⇒課…

関税法でまだ覚えられてないこと(輸入通関手続)

輸入申告の時期の例外 到着即時輸入申告扱い NACCS使用 本邦に迅速に引き取られる必要あり 性質その他の事情を勘案して取締り上支障がないと認められる 検査免除 搬入前申告扱い 関税関係の法令改正等により納付すべき関税額が増加 法改正前に貨物積載の外国…

関税法でまだ覚えられてないこと(定義~輸出通関手続)

輸入を許可された貨物とみなされないもの 不正取引防止のため、税関の取締り下にしておく 保税地域に置かれた貨物で亡失したため関税が課された貨物 保税運送の承認期間内に貨物が到着しなかったため関税を課された貨物 船舶または航空機の輸入の時期 本邦以…

関税額の通知方法、納期限

通知方法 ①納付通知書(申告納税方式) ・輸入許可前引取承認を受けた貨物の申告税額が正しい場合 ・担保の提供されている関税がその期限までに完納されない場合において、保証人に当該税額を納付させるときは、その者に対し、納付させる金額、納付の期限、…

引越荷物、職業用具、自動車、船舶、航空機、船用品・機用品の横断知識

引越荷物・職業用具 無条件免税 ・本邦に住所を移転するため以外の目的で本邦に入国する者がその入国の際に携帯して輸入し、または別送して輸入する物品のうち、その個人的な使用に供するものおよび職業上必要な器具(自動車、船舶、航空機を除く。→特定用途…

映画『ライムライト』の「にしん」と「いわし」とチャップリンの涙に驚いた

どうも、ワリオです。 昨日、BSプレミアムの映画『ライムライト』を観ました。 朝食としてkipper(くん製にしん)が、カルベロのネタの中にsardine(いわし)が出てきて、ちょっとびっくりしました。というのも、sardineは通関士の勉強で前日に覚えたばかり…

なかなか正解が頭に入らない問題を集めた(関税法)

・指定保税地域においては、輸出しようとする貨物につき見本の展示、簡単な加工等で税関長の許可を受けたものを行うことができる。 ・税関長は、指定保税地域において貨物を管理する者が指定保税地域の業務について関税法の規定に違反したときは、期間を指定…

超難問の相殺関税に関する択一式問題が、間違いを見分けるテクニックで解けた

平成18年出題の、相殺関税について正しいものを1つ選ぶ問題。 全然分からなかったので、間違いを見分けるテクニック(断定や限定の表現があったら間違いであることが多いなど)を使ったら、5が正しいという正解を導くことができた。 相殺関税は、5年を超え…

保税地域等で亡失しまたは滅却された貨物の課税物件の確定時期は2パターン

蔵入承認、移入承認、総保入承認の前に亡失または滅却 課税物件の確定時期:亡失しまたは滅却された時 適用法令:亡失しまたは滅却された日に適用される法令 蔵入承認、移入承認、総保入承認の後に亡失または滅却 課税物件の確定時期: 蔵入、移入、総保入の…

帳簿についての細かい問題(追記、省略、その他)

追記NG 保税地域の帳簿 Q. 保税蔵置場から輸出の許可を受けた貨物を出した場合における帳簿への記載は、当該許可に係る許可書に所要の事項を追記したうえで、これを保管することによって、代えることができる。 A. ✖ 輸入許可書に追記する方法は認められ…

輸出禁制品に別表第2の1(ダイヤモンド原石)が入っていない理由

どうも、ワリオです。 外為法を勉強して、ダイヤモンド原石って、結局輸出承認がいるのに、なんで特例の例外(輸出禁制品)に最初から入ってないんだろうと前から疑問に思ってました。今日、たまたまTACの『通関士スピードテキスト』のp.275を読んだのがきっ…

通関業務、関連業務、通関士の審査、検査の通知

どうも、ワリオです。 通関業務か関連業務か、通関士の審査が必要か不要か、検査の通知が必要か不要かが、なかなか覚えられないので表にしてみました。

少額貨物の申告価格の算出方法による1円の相違

どうも、ワリオです。 今日、フォーサイトの通関実務対策編問題集の輸入(納税)申告書のQ5をやったのですが、少額貨物の申告価格が正解より1円少なくなりました。その原因は、円換算してから合算していたからです。 ワリオは今までずっとこのやり方でやってい…

役員や従業者のせいで許可・認定・承認が取消される場合と取消されない場合

保税蔵置場等(指定保税地域を除く)の許可 保税運送者の承認 認定製造者の認定 特定輸出者の承認 特例輸出者の承認 役員・従業員:取消 認定通関業者の認定 ・役員:取消 ・従業員:暴力がらみの法律に違反したり暴力団員等になったときだけ取消 通関業の許…

認定通関業者の認定、通関業の許可、営業所の新設の許可の申請はNACCSでできるかできないか

どうも、ワリオです。 昨日は経営の基礎が確実でなくなったときの違いについて書きました。 www.warriooorz.com 今日はNACCSです。 NACCSでできない手続きは以前、下のツイートの語呂合わせを考えました。 通関業の許可申請と、通関業務を行う営業所の新設の…

経営の基礎が確実でなくなった場合の認定通関業者と通関業者の違い

認定通関業者の場合 税関長は、認定通関業者が、その通関業に係る経営の基礎が確実でなくなった場合には、関税法第79条第1項の認定を取り消すことができる。 通関業者の場合 通関業者の経営悪化により、経営の基礎が確実でなくなったことは、通関業の許可の…

水産物、輸入割当てにまつわる問題を集めた

関税法 ・本邦の船舶以外の船舶により公海または外国の排他的経済水域で採捕された水産物(外国貨物)を当該船舶から他の国に送り出すことは、関税定率法第2条に規定する「輸出」に該当する。 ・本邦の船舶により公海で採捕された水産物(内国貨物)を洋上か…

「加工」関係の問題を集めた

関税法 ・保税蔵置場、指定保税地域、総合保税地域においては、外国貨物または輸出しようとする貨物につき、見本の展示、簡単な加工その他これらに類する行為で税関長の許可を受けたものを行うことができる。 ・輸入しようとする貨物について関税暫定措置法8…

外為法は貨物だけでなく技術も規制している

www.cistec.or.jp www.meti.go.jp www.meti.go.jp www.eilconsulting.com

関税法と外為法の横断知識(仮陸揚貨物、積戻し)

外為法上の「輸出」と「輸入」 「輸出」 内国貨物、外国貨物にかかわらず、貨物を外国に向けて送り出すことをいう。 関税法でいう「輸出」のほか、「積戻し」も含まれる。 「輸入」 外国から到着した貨物が本邦の国境線を越えて本邦に入ってくること。 具体…

輸出貿易管理令で覚えないといけない「別表~」リスト

問題文に貨物の種類ではなく「別表~」とだけ記載されるものは覚えていないと分からない。あと、問題文の仕向地がどのグループに属するかも分からないといけない。 【輸出許可】 別表1:輸出許可を要する貨物 別表1の下欄に掲げる地域:全地域 別表1の1の項…

外為法が苦手と感じたら、テキストの赤字と過去問だけ分かればいいと開き直る

どうも、ワリオです。 外為法、何度テキスト読んでもちゃんと理解できません。別表が多すぎるし、例外の例外とか、仕向地とか、文章がズラズラと……もうヤダ(/;´Д`)/ってなりそうだったので、外為法の攻略法を調べてみました。 どうやら、みんなそう感じるみ…