仮面ライターワリオ/WARRIOOOrz

笑いと理とオーズと。大丈夫。みんなと違ってもいい。

2/1のNHK「SONGS」で鬼束ちひろさんの「流星群」からアンクを連想して泣いた

「月光」「流星群」と新曲「書きかけの手紙」を歌った。 「月光」は大好きな曲で、ピアノで弾いたこともある。この曲の世界観でアニメが作れそう。 「流星群」(2002年)は初めて聴いた。なぜか『仮面ライダーオーズ』の最終回後を連想して泣いてしまった。 …

斎藤一人著『「素直さ」こそ最強の武器である』最終章 一人さんから愛のメッセージ 心から「素直」になりたいあなたへ

少し大きい声で話すだけで自信がある人に見える。 幸せの方に心の舵をとる。 自分に合った働き方が見つけられたらプロ。 素直に生きていることが一番の親孝行。 成功者に共通するのは、行動、改良、あきらめない。 悔し涙で優しく、悲し涙で強く、嬉し涙で自…

斎藤一人著『「素直さ」こそ最強の武器である』第4章どうしても「素直さ」が身につかないあなたへ

素直さに目覚める時期は必ずあるが、人によって違う。周りの人は自分の花を開花させながら、相手を信じて待ってあげる。 「どうしてあの人は!あの人は!」と言う人は「あの人」を信じていない。 人の学びはその人が神様と決めてきた学び。乗り越えられない…

斎藤一人著『「素直さ」こそ最強の武器である』第3章「素直さ」を持った人ができること、やったこと

自分の気持ちに素直な人は言動に愛と自主性があり、後悔しない。愚痴や恨みやしつこさが出てくるのは自主性がないから。 心から願ったら神様はその道を用意してくれるのだから素直に一歩踏み出す。 せっかく神様が道を用意してくれたのに、今はやりたくない…

斎藤一人著『「素直さ」こそ最強の武器である』第2章あなた本来の「素直さ」を取り戻すために

自分の言動に「愛」がないと、わがままと思われ嫌われる。 他人と比べるのをやめ、自主性を持つ。 みんな同じと言う時代が終わって、これからは、それぞれ違う時代。 素直になると自分で自分を幸せにできる。 「無理をしている」と感じたらすぐやめて、次の…

斎藤一人著『「素直さ」こそ最強の武器である』第1章「素直さ」を発揮していかないと損をする時代

これまでは、物質的なものを大事にする時代、親とか目上の人に対して素直かどうか問われる時代、男尊女卑の時代だったが、これからは、心、魂、個性の時代であり、自分に素直ということを学ぶ時代、誰かのために誰かが犠牲になる必要のない時代。 時代の変化…

斎藤一人著『「素直さ」こそ最強の武器である』序章「素直」であるってどういうこと?

自分の気持ちに素直になるということ。 素直な気持ちに従って出した答えは、その時点の最高の答え。 自分に素直だと、自分がやりたいことをやるようになる。 人の言うことばかりに素直だと、自分の考えややりたいこと、生まれてきた理由を見失い、たいがいは…